会社概要 お問合せ 個人情報保護法
 
 
 
 
     
 
トップページ >> 災害に強い注文住宅の概要
災害に強い注文住宅の概要
近年地球をめぐる環境問題がとりざたされていますが、環境異変により災害事故が増えています。
記憶に新しい東日本大震災、季節外れの台風なみの雨風、年々大型化する台風、これからの住まい作りは災害に強い家を作ることがポイントです。
住まいづくり、住まいを建て替える、大切な事ってなんでしょうか?
皆さんにそれぞれに人生設計があるように、こんな住まいに住んでみたい、 こんな住まいで暮らしたかったなど、理想や夢などがあると思います。
秀和建設では、専門の住まいのプランナー(暮らしの相談者)が皆さんの夢の実現に向けてサポートしていきます。勿論、皆様にもご予算がありますので、すべてを完全にサポート出来るわけではありません。
しかし、経験豊富なプランナーが、皆さんのご予算に応じて知識と知恵(アイデア)でサポートします。
例えば、理想的なキッチン作りをしたいのだけれでも、予算の関係で、むずかしい場合は、お客様の理想のキッチンのお話をお聞きして理想に近いキッチンなどを予算内で収まるようご提案をさせていただきます。
 
当社の設計方法の良い所に何十年後の為のリフォームや改築が簡単に出来る事
お住まいを建てても建て替えても必ずお住まいは古くなってきます。
またご家族の成長と共に、暮 らし方も変わってきます。
そんな時、注文住宅なら柔軟にリフォームにご対応できます。
ご家族が 増えたから増築したい、ひとつのお部屋をふたつに分けたいなど、また、従来の住宅事情などは、 リフォームを行う事を前提に出来ていない関係上、キッチンをリフォームするだけで大きな工事やご予算に膨らみましたが、秀和建設の自由設計プランなら、いずれのリフォームを考え新築時からリフォームを想定した設計で、何十年後のリフォーム時には大掛かりな工事や必要以上のご予算が不要になるのです。
 
災害に強く、暮らしに優しい設計とは、また忘れちゃいけない防犯対策
皆さんも感じていると思いますが、年々自然の猛威はその勢いを増してきています。
東日本大震 災、大型化する台風、季節外れの台風なみの雨風など住まいや暮らしの環境も年々変わっていま す。
秀和建設では、災害対策の一環と兼ねて暮らしよい住まいのご提案をしています。
単に頑丈な 住まいづくりだけではなく、頑丈にすることで住まわれる方がどのような生活環境をおくれるか考えてご提案して参ります。
例えば、壁などを厚くすることで、導入する断熱材を考え1年中お部屋の温度を一定に保てる工夫や、建てる環境により材料を考え湿度などを防ぎ、より暮らしやすいお住ま いをご提案します。
また平成12年に改正された耐震基準を参考に基礎工事、外壁の強化や窓枠や窓、ガラスなど災害に対する補強と共に、防犯対策も考えていきましょう。
窓やドアなどに工夫をする事で、災害に強くする事は勿論ですが、防犯にも大変に効果が現れます。
例えば、窓やドアからの侵入が5分以上掛る場合など、泥棒は、その家の侵入を諦めるとされています。
「災害に強く」「暮らしやすく」「防犯に行届いている」そんなお住まいづくりを目指しています。
     
秀和建設では、在来工法の住宅にこだわります
在来工法とは、柱と梁の組み合わせによって構造体を構成、木の「軸」を組み立てて建物を支える日本の伝統的な工法です。
また、他に皆さんも耳にしたことがあると思いますが、2×4(ツーバイフォー)工法があります。2×4工法とは、フレーム状に組まれた木材に構造用合板を打ち付けた壁や床(面材)で支える、張り合わせて作る工法です。簡単に話せば、決まったパーツがそれぞれ張り合わせていく、プラモデルを作るといった感覚です。
勿論、現在の技術でどちらも対応しているので、耐震性・住み心地、利便性、耐久性など、どれをとってもお客様の満足を満たしてくれるでしょう。
しかし、秀和建設では、「家は買うのではなく、作り上げていくものである」というコンセプトの基で、お客様のご要望をひとつひとつ形にしたいと考え、在来工法にこだわりお客様のご要望にお応えしています。
また、在来工法の魅力のひとつに木に関する魅力を存分に楽しんで頂けます。
 
 
在来工法の良い点、悪い点、2×4(ツーバイフォー)工法の良い点、悪い点
在来工法、2×4(ツーバイフォー)工法、どちらにせよ、良い点(メリット)も悪い点(デメリット)もあります。
在来工法の魅力は、はやり「木の良さ(ぬくもり)」「自由度の高い設計」「後々のリフォームなどしやすさ」です。
耐震と言う面で言えば、在来工法も、現代では大変に優れた技術で対応致します。しかし、どうしても、工法上、在来工法の方は、地震の揺れを2×4(ツーバイフォー)工法より影響を受けてしまいます。
設計の自由度も高い分、工期がどうしても2×4工法よりは長くなってしまいますが、後のリフォームや、メンテナンス次第では、大変に長く住んで頂けます。
リフォームラインナップ
 
耐震住宅はこちら
 
省エネ・エコ住宅は
こちら
 
自然で健康的な
住宅はこちら
 
多様化家族な
住宅はこちら
 
 
屋上のある
住宅はこちら
 
注文住宅に関する
よくある質問
 
   
 
 
 
 
トップページ >> 災害に強い注文住宅の概要
 
     
     
災害に強い注文住宅の概要
耐震住宅
省エネ・エコ住宅
自然で健康的な住宅
多様化家族な住宅
屋上のある住宅
注文住宅に関するよくある質問
 
リフォームをしていくうえで
バス・キッチン・トイレ・水回り
増築・改築・床・壁・階段・収納・バリアフリー
玄関ドア・外壁・屋根・断熱材のリフォーム
リフォームの工事実績
リフォームに関するよくある質問
 
公共工事(施設・公共住宅)
マンション・ビルディング 建設
制作実績
公共・法人工事に関するよくある質問
 
会社概要
建設関連受賞履歴
秀和建設での取組(地域貢献など)
取得免許などの告知
求人募集
お知らせ
お問合せ
関連リンク
トップページ
 
 
     
     
     
   
     
 
■業務内容(個人)
注文住宅,ローコスト,価格,間取り,費用,坪単価,高級住宅,予算,評判,木造住宅,鉄筋住宅,工務店,実例,自然素材,専門家,無料相談,無料見積, 新築住宅,エコポイント,補助金,税金,住まい,資金,相談,建替え,家,住宅,防犯,設計,住まい作り,快適,エコハウス,地震に強い,耐震
リフォーム(風呂,バス,ユニットバス,外壁,浴室,フローリング,和室,ベランダ,内装,キッチン,台所,床,玄関,窓,階段,トイレ,洗面所,庭,壁,収納,壁紙,リビング,クローゼット,畳,天井,雨漏り,マンション,一軒家,バリアフリー,耐震,改装
■業務内容(法人)
ビルディング,公共工事,施設,区役所,学校,高齢者施設,都営住宅,店舗開発
■営業エリア
東京都 埼玉県 (荒川区 北区 豊島区 足立区 台東区 葛飾区 江戸川区 草加市 川口市 )
社名:株式会社 秀和建設
所在地:東京都荒川区西尾久7-42-12
電話:03-3893-5555